Return to site

[2016.09.20] 株式会社バカンが東急アクセラレートプログラム(TAP)の最終審査会イベントで受賞し、メディア掲載されました。

· ビジネスコンテスト,受賞,メディア掲載

2016年9月20日(火)、東急電鉄様ご主催のスタートアップ向けのビジネスコンテスト「東急アクセラレートプログラム2016」(※)の最終審査会において、株式会社バカンがライトニングトークに登壇し、「NewWork賞」を受賞いたしました。

(弊社代表取締役の河野が完全に目を瞑っており恐縮です。)

なお、「NewWork賞」の受賞に伴い、東急電鉄様のサテライトシェアオフィス「NewWork」の1年間無償利用権を進呈いただきました。

今回は、ありとあらゆる空席情報を集めて提供するサービス『VACAN』についてのサービス紹介をさせていただきました。「行ってみたけど、ダメだった。。」という悲しみをなくすことを課題として捉えており、最終的には「人は多いが混雑はない。笑顔あふれるグローバルでも例をみないクールな街づくり」を実現したいと考えております。

以下、メディア掲載されましたので、ご紹介いたします。

引き続き、株式会社バカンはワクワクする一歩先の当たり前をつくるサービスを提供し続けてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

P.S.) 株式会社ボーンレックス代表取締役社長室岡様、写真ご提供ありがとうございました!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly